2009年04月10日

がまん

さる会社の社長とのお話で

社員に自主性が欲しいがなかなかそれが出てこない
といいつつも、一方で、

自身の「勝利の方程式」を
社員にも実行するように求めている

「勝利の方程式」はそれぞれの社員が
それぞれに編み出すようにするのが本物だが
それはそれで至難の業でもある。

人を育てるというのは
なかなかに難しいものだ。
よほど心して掛かる必要がある。

改めてそう思う。
posted by 得鰤日 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28389435

この記事へのトラックバック